桜月ゆいかさんの作品一覧

一番いい恋愛とは恋愛をしないことらしい

桜月ゆいか
22ページ(完結) 21243字 更新日 2019/10/25 読者 830人 ファン限定公開

熱帯夜に出会った爽やかな彼は、どうやらアイドルらしい。

短編集

桜月ゆいか
11ページ(連載中) 12506字 更新日 2019/02/12 読者 1445人 ファン限定公開

超短編集。妖精は月と舞う番外編やオリジナル短編等更新予定です。

妖精は月と舞う-full moon-

桜月ゆいか
24ページ(連載中) 21425字 更新日 2019/10/26 読者 5802人 公開

妖精は月と舞うシリーズ3作目。妖精と言葉を交わせる唯一の少女と赤い妖精のお話。

妖精は月と舞う-crescent-《完》

桜月ゆいか
339ページ(完結) 286908字 更新日 2019/05/15 読者 80632人 公開

妖精は月と舞う続編。妖精と言葉を交わせる唯一の少女のお話。

妖精は月と舞う《完》

桜月ゆいか
425ページ(完結) 352471字 更新日 2019/05/11 読者 121172人 公開

妖精と人間が共存する世界。これは妖精と言葉を交わせる唯一の少女のお話。「ねぇ、もし契約を断ったら?」「今すぐ骨も肉も貪り尽くす」…………え。

世界はキミのもの《完》

桜月ゆいか
417ページ(完結) 295747字 更新日 2017/05/06 読者 127287人 公開

波多野日和17歳。頭に耳の生えた狼さんにいきなり告白されました。「ずっと俺の傍にいて。俺だけを愛して俺だけに感じてよ」一一溺愛逆ハーラブファンタジー!

世界は誰のもの?《完》

桜月ゆいか
131ページ(完結) 94268字 更新日 2015/11/17 読者 22684人 公開

「世界はキミのもの」番外編です!

このページを編集する