やっぱり、キライ!【完結】




「それいいわね、私もそういうのにすればよかった」


恵理香さんは自分の結婚式を思い出しながら言った言った。


「恵理香さんのウエディングドレスだって可愛いじゃないですか」


純白のウエディングドレスを着るのは女の子の憧れ。


それをもうすぐ私は着れる。


ふと、どこからか視線を感じ振り向けば、一生懸命カーペットの上を這っている赤ちゃんがにっこり笑って私を見ている。


「あ、抱っこする?」


恵理香さんは我が子を抱っこして、私に渡してくる。


「大きくなりましたね」


この子を抱っこするのは初めてで、ちょっと緊張しながら抱っこする。


「もう4ヶ月よ」


恵理香さんは微笑みながら言う。


そっか、1月に産まれて今はもう5月だから4ヶ月か。


「千尋ちゃんも結婚してそのうちママになるのよね」


「そうなれたらいいですね」


ママって響きがいいな。



0
  • しおりをはさむ
  • 757
  • 1821
/ 329ページ
このページを編集する