心惹かれる甘い誘惑【完結】

心惹かれる甘い誘惑 /終わった恋の後始末






side樋口慧




別に驚くことはない。


何となく、思ってた。


もしかしたらって。



間宮が聞いてきた時だってそうだった。



でも、すぐにその可能性は消えた。



…いや、俺が自分で"消していた"。





"また今度来た時はもっと早めにショーの席座っとくか"


当たり前のように自然に口から出た言葉。



今日以外にもたくさん色々なことを言ってきた。



それらを聞いたとき、沙菜は何を思ったんだろう。



「(…余計、期待させたんだろうな)」




今頃沙菜は1人で泣いてるに違いない。



今度は俺が彼女を傷つけて、泣かせたんだ。



「あー、沙菜ちゃん帰っちゃったか。私が現れてヤキモチ妬いた沙菜ちゃんに慧が"俺が好きなのはお前なんだ"って言わせるはずだったのに」



1人で戻ってきた俺を見て、紅莉は小さく息を吐いた。





0
  • しおりをはさむ
  • 1077
  • 1833
/ 567ページ
このページを編集する