心惹かれる甘い誘惑【完結】

心惹かれる甘い誘惑 /▽…The first encounter






男と女の小指には赤い糸がある。


それが繋がっている同士は


いつしか巡り逢い生涯を共にする。


その巡り逢いはつまり運命の出逢い。


それは必ずしも最初の出逢いではないらしい。


つまり、再会だという。



「なぁ、あのさ」


「なん、ですか…」



だから気づいてないだけで


この最悪な出逢いも


遡ってみれば本当はもっと前に

出逢っていたりするもの



……かも知れない────。









0
  • しおりをはさむ
  • 1077
  • 1833
/ 567ページ
このページを編集する