心惹かれる甘い誘惑【完結】

▼after story /Today is full of more love than yesterday .






「沙菜、私結婚する」


2月が終わり、3月になっても未だに寒く私はカイロを手に持って帰る支度をしているこずえを待っていた。


…のに。


「…結婚?」



「うん、結婚」




そう言う彼女の左手の薬指にはキラキラ輝く指輪がある。

ダイヤだよね…何カラットあるんだろう。



………いやいやいや、




「えっ嘘?!」



思わず私は大きな声を出し持っていたカイロを床に落とした。



「本当だよ。式とかまだ決まってないけど」




「わ~、おめでとう!」




幸せそうに微笑むこずえに私まで嬉しくなる。




「昨日プロポーズされたの?」




「うん、ほら昨日ホワイトデーだったでしょ?それでプロポーズされたの」


そっか、昨日ホワイトデーだったもんなぁ。




「サトシさんにもおめでとうって言っておいて」




こずえが結婚かぁ。







0
  • しおりをはさむ
  • 1077
  • 1833
/ 567ページ
このページを編集する