心惹かれる甘い誘惑【完結】

▼after story /My second brother.





僕には兄が2人いる。


1人は僕より7つ歳の離れた1番上の兄。



幼少の頃から英才教育を受け両親の期待の星だった彼はあろうことか、大学受験を控えた高3の夏に学校を辞めて結婚までしてしまった。


当時、11歳だった僕にとっては衝撃的な出来事だった。



いつも成績優秀でいいところの大学にも入れるって言われていたその兄が「自由に生きたいんだよ」とそれだけ言って両親の文句を封じ込めた。


普通ならそこで両親も自分たちの行いのせいで息子を追い詰めてしまったと深く反省するだろうが、それは普通の両親の話。



我が家にはまだ下に弟が2人いる。


だから、次は僕の3つ歳の離れた2番目の兄に目をつけた。


──が、それもうまくはいかなかった。



2番目の兄は両親に言われていた大学へは行かず違う大学へと勝手に進路を変えてしまった。







0
  • しおりをはさむ
  • 1077
  • 1833
/ 567ページ
このページを編集する