女子高生自伝-最終章-[完]

こうして12月23日雪成の誕生日もあっという間に過ぎて行った。



「バイクどころか車の免許まで取れる歳になったんだよ。うちら…」



雪成も生きてたら18歳。



法律で男なら結婚が許される歳。


中学一年の13歳で出会ったうちらが今じゃ18歳。





ハッピーバースデー


雪成。




18歳おめでとう。





雪成あのね。


18歳を生きる仁奈が感じる18歳って子供でもなく大人でもないよ。



だけど

大人の階段は着実に登っている…そんな感じ。




そろそろ自分の人生は自分で責任持って生きてかなきゃならない歳。


誰も尻拭いなんてもうしてくれない。



春にはいよいよ女子高生も終わりだ。


わかってる。


それまでには仁奈もそろそろ前に進むよ。



道草が長すぎたギャル道をね―――――。


0
  • しおりをはさむ
  • 1486
  • 150
/ 407ページ
このページを編集する