女子高生自伝-最終章-[完]

第2章 高校3年生 /10節 終わり

いや………


そんな簡単に翔が終わらせてくれるはずがなかった。



〈本文〉
仁奈帰ってきて!!
愛してる…。
俺が悪かった。
暴力もやめる。
束縛もしない。
だから傍にいてくれ!
仁奈がいないと無理なんだよ。
頼む…もう一度電話に出てくれ。
声を聞かせてくれ。
謝る。いくらでも謝る。
やり直したい。
もう一度一緒になりたい。頼む。帰ってきて…


―END―



翔からは毎日何通もの長文メールが届いた。


当然、仁奈が返事を返すことはなかった。


電話番号はあの日から即行で着信拒否に設定した。

0
  • しおりをはさむ
  • 1485
  • 150
/ 407ページ
このページを編集する