I LOVE YOU【完】

第2章 /まさかの展開

どのくらいたったんだろう。

資料室の窓からはいつの間にか夕日の光が指してあたしたちを照らしていた。


何時間かたったと思う。
けっこうな時間がたったと思う。

でも、なぜだか数学の問題が終わらない。

問題数はそんなに多くないはずなのに、まだ終わらない。


理由はわかってる。


ただあたしがバカなだけ。

0
  • しおりをはさむ
  • 113
  • 14803
/ 428ページ
このページを編集する