I LOVE YOU【完】

「なわけないじゃん!」

「へー」

「誰があんたなんかと!」

「うっせぇよ」


バシッとまた頭を叩かれて、キーッと鳴海を睨み付ける。



「暴力反対!」

「勝手に言ってろ」

「うーわっ!やっぱり断ればよかったし!」

「今さら無理だな」



鳴海のその言葉にグッと口を結ぶ。


そんなことわかってるし!

金田のあの喜びを今さら止めることなんてできないし!



地面を金田に見立てて、ゲシゲシ踏んでいるあたしを鳴海は上から見下ろし、




「まあ、楽しそうじゃん。“カップルごっこ”」





口元に妖しい笑みをうかべた。




その笑みに一瞬でもドキッとしてしまったあたしは、






もうすでに恋がはじまっているということをまだ知らない。






〓To be continued〓

0
  • しおりをはさむ
  • 113
  • 14984
/ 428ページ
このページを編集する