言っておきますが、ここは現実です。

ほうき星
その他 0ページ(連載中) 0字 更新日 2019/04/28 読者 102人 公開 0 0




(ex1)

『なんで私がゲームの世界に転生してる訳!?』
『それも魔王を倒せなんて無茶苦茶な!』


『だーいじょうぶだって!俺がいる!』
武力チート勇者



『必要なのは戦略です』
冷徹インテリ魔導師



『ねー!つーかーれーたー!』
ワガママ可愛い暗殺者


『まぁ、頑張ろ〜よ〜』
天然癒し系(フェロモン過多)騎士



『……………………いくぞ』
男気溢れる世話好き狩人



『む〜り〜!!!』
潜在能力秘めてます★聖女様





(ex2)


出会ってから色んなイベントを共に過ごし
好感度を上げまくって
最後のイベント
-卒業式-


後悔しないために告白をする主人公


『私、やっぱりあの人が好き!』
『この想い、伝えなきゃ!』



①俺様イケメンに告白する
②クールメガネに告白する
③やんちゃ男子に告白する
④お色気危険男に告白する
⑤無口マッチョに告白する


さぁ、あなたの選択肢はどれ?










なーんて。


ex1でもex2でもない超平々凡々な女子高生だった

イケメンと仲良くなる事はおろか話すことさえ
ほとんどなかった

主人公ポジションなんてありえなかった


なぜ過去形?


だって過去だもん



ある日を境に私の日常は一気に騒々しくなり
ありとあらゆる恋の戦争に巻き込まれることに


なってしまったのだ!!!!!!




「くっそう!!私を巻き込むなーー!!!」






私が主人公?

滅相もございません

モブ モブ子です


そんなご大層な肩書きすぐにでも差し上げます



ですので、みなさん

放っておいてくれません?



  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 0
  • 2
このページを編集する