LEVEL

第三章 /再確認




キラと会った日から数日…。



私はいつも通りの生活を送っている。



朝、汐里と学校へ行き、卒業までのカウントダウンをおくる。



テストも無事終了したし、後は普通にしていればいい。



進学する汐里とちーちゃん。



特に何も決めていなくて、学校には働くとだけ言っている私。



試験勉強で忙しい二人。



そんな中、私はバイトに勤しんだ。



スーパーもコンビニも、幾分慣れてきて、みんないい人達で…私の雑念も、その間だけはなくなる。



早くお金を貯めないと。自分で生活出来ていくだけのお金を貯めないと。




0
  • しおりをはさむ
  • 415
  • 399
/ 478ページ
このページを編集する