【重要】リニューアルのお知らせ

BOOK機能の仕様変更に関して必ずご確認ください!
詳しくはこちら


若社長の女【完】

若社長の女【完】

双月樹
恋愛 145ページ(完結) 32015字 更新日 2016/05/07 読者 126126人 公開 0 0





私、神田 悠里は
ある日、突然

恋人の借金のカタに取られた。


身売りをさせられるのか

それとも

内臓を売られるのか。


そんな心配をしていた私が出会ったのは……

若きヤミ金の社長、七瀬 時だった。


「お前は今日から、俺の女だ--」


予想外の、時の言葉。


--一度捕まったら
その腕の中からは逃げられない--



  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 137
  • 641
このページを編集する