暖かいのは君②完

れんげ 恋愛
368ページ(完結) 更新日 2014/06/07 読者 465234人 公開 0 0

なぁ………鞠花。

お前は俺に出会って、俺が幸せにするために産まれてきたんだ。

婚約したんだから、もう逃がさねぇからな。


お前の小さな顔も、華奢な体も綺麗な髪一本でさえ俺のものなんだ。


わかってんのか??自覚してんのか??

ふわふわ蝶みてぇに飛び回りやがって……

まぁ……いい。お前はそうやって笑ってろ。

お前の笑顔を護るために俺がいるんだ。

その笑顔を奪う奴は、例え愛する女の実の父親でも………

俺が許さねぇ。

今度こそ、俺がお前を護るから。



皆様のおかげで、この物語がランキング入りしました!!!

毎日コメントをしてくださる皆様

暖かいコメントをくれる皆様

本当にありがとうございます!!

嬉しくて仕方ないです!!

これを励みにもっと頑張りたいです!!
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 1345
  • 1664
 
このページを編集する