サイドキック【完】

あとがき






初めまして、おはようございますこんにちはこんばんは。疼木沙紀と申します。

まずは無事に本作を完結させることが出来て心底ほっとしています。

物語の裏設定なり長ったらしい話は過去のブログにて吐露しておりますので、割愛させていただくとして…。

本作を通じて得たもの。読者様への感謝の気持ち、中々進まない更新への焦り、でもやっぱり読んで下さる方の存在への有難味。

初めてでした。こんなにも多くの方に読んでいただけることも、コメントをいただけることも。

それ故に不安を感じたこともまた事実。しかしながら、更新を始めた当初より記憶していたお名前を拝見するたびに抗いようもない嬉しさが込み上げました。



イイねクリックして下さった方、

コメント欄にお名前を残してくださった方、

私サイトにまで御訪問下さり感想を下さった方、

読んでくださった全ての方へ。



月並みではありますが感謝の言葉を残します。

想像も付かないほど広いネットの世界で本作を見付け、こうして後書までお付き合い下さり本当に有難うございました。



また、何処かで。




2013年6月23日 疼木沙紀





サイドキック【完】

更新開始
2012/11/26
更新終了日
2019/08/01
疼木沙紀
  • しおりをはさむ
  • 表紙へ戻る
    作品タグ:

    作品タグ編集(最大10件)

    • 537
    • 336
    このページを編集する