王子様。ご機嫌いかが?

宝 樹
恋愛 431ページ(完結) 217616字 更新日 2018/01/27 読者 48735人 公開 0 0

王子様は、やっぱり完全無欠の王子様だった?



いいえ。


王子様も人間ですから。



人生にはイロイロあります。




だけど、愛する人が側にいれば…。





王子様の今日のご機嫌はいかがですか?










※イイネをクリックしてくださった方々、レビューを寄せてくださったミレ様。私の拙い作品にファン登録をしてくださった皆様。
本当にありがとうございます。


力尽き状態の時、強力なカンフル剤となりがんばって書こうという気力が沸き上がりました。


この作品は『王子様の主張と召使いの言い分?』の続編的なショートストーリーです。


『お得な恋をしませんか?』のメンバーもちょっとだけ参加してます。(笑)


『王子様の主張と召使いの言い分?』を読んでから、こちらを覗いていただければ幸いです。
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 481
  • 520
このページを編集する