Your Light ① 【完】

>>第2話 />ずる賢い男ー聖ー




美玲がリビングから出ていき、扉が閉まるのを見計らい波瑠が口を開けた。



隣から声が聞こえてくる。横から俺を睨みつけてくるわけじゃない。だけど、怒ってるのは伝わってくる。



おー、こわいこわい。




「何考えてやがる」


「考えるも何も。仲間にするなら誰かが、するべきだと思うけどなぁ?」


「なわけねーだろ。ピアスつけさせた時点で、周りから見りゃ分かるだろうが!」




ピアスねぇ。


秀斗が、ポケットから小さな箱を取り出し波瑠に渡す。その箱にはおそく、ピンク色のクリスタルが埋められたピアスが入っているんだろう。



「ひーくん、絶対れいちゃん狙われるよ?女達に」


「そうだな。俺らの仲間だから、男からは手は出されない今後。けど、女は怖いぞ」


「そんなのわかってることじゃねーの。」





瞬と秀斗は、美玲が心配でしょうがないんだろうねぇ。


0
  • しおりをはさむ
  • 170
  • 34
/ 291ページ
このページを編集する