魏琉怒~ギルド~[Ⅱ]王国崩壊篇

sin
純文学・シリアス 466ページ(完結) 118137字 更新日 2012/12/05 読者 17165人 公開 0 0




「あなたを守るためなら私は悪に沈むよ。後悔も懺悔もしない。でもあなたを想うだけなら罪にはならないよね?」





親を棄てた明日香は恋人のリュウヤと罪を重ねて2人の王国「魏琉怒」を渋谷に造り上げた。


渋谷のクイーンになった明日香。


そんなときに初恋の相手、零と再開する。



※これは「魏琉怒[1]美悪の王国篇」の続きです。初めて読まれる方は[1]美悪の王国篇から読まれることをお勧めします。

※この作品はフィクションです。作中に登場する事件、団体名等は実在の人物、ものとは一切関係ありません。
本作は違法行為を助長するためのものではありません。
暴力行為、援助交際、未成年の喫煙・飲酒・無免許運転は法律で禁じられていますので決して真似しないでください。
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 69
  • 66
このページを編集する