修羅の獄界

第二章 異なる世界 /女の支配する世界

私がビルから落ちて、こっちの世界に来てから一週間が経った。


最初は死後の世界と思ったけど、どうも違うらしい。


過去の世界かと思ったけどそれも違った。



私の記憶では織田信長と言う人は髭を生やした男の人。


でもこっちの世界では私……つまり女だ。


そう。この世界は女が支配している。



この世界のことを周りにいる馬廻や光秀、ヒヨシからいろいろ聞いた。


私の周りにいる主な家来はみんな女で、それぞれが部隊を率いていて、その兵卒が男という具合。


女は多くの男の中から優れた雄を選び、一度に三~五人の子供を産む。


妊娠期間は私がいた世界の三分の一。



労働力が欲しいときは一年で十五人近く出産することになる。



だから最初の村でも男が多かったんだな……





0
  • しおりをはさむ
  • 198
  • 65
/ 305ページ
このページを編集する