日常はドラマだ!!

2.誕生

私は川崎生まれだ。
その時の記憶はほとんどなく
物心ついた頃には福岡に引っ越していた。

父は当時とても若く21歳
母は27歳と年の差婚だった。

その為か母方の両親や親戚からは
かなり反対をされた様で
駆け落ち同然で結婚し私を産んだ様だ。

今思うと「そりゃそうだ」と思う。
現状を見ているからだ。
親が反対をするにはきちんと理由があり
藪から棒に反対をしているわけではない。
ただ、その時は恋愛熱があり
冷静に聞けない
冷静な判断が出来ない状態にあるというわけだ。

というわけで、その後
「あの時きちんと聞いておけば…」
と後悔する事になるのだが…
まあ仕方ない。

しみじみと私も感じている。
大きな代償を払った人生勉強だと。

そんな両親よりこの世に生を受けた私は
これから「有り得ない」
と思う様な現実が度々襲ってくるとは知らず
のびのびと育ち現在43歳。
既婚。バツイチ。子供人。
鬱状態で療養中。

こんなはずでは…と思う毎日。

でも、懸命に生きてます。

0
  • しおりをはさむ
  • 1
  • 0
/ 2ページ
このページを編集する