【重要】リニューアルのお知らせ

BOOK機能の仕様変更に関して必ずご確認ください!
詳しくはこちら


お兄ちゃんが芸能人だなんて信じられません!

お兄ちゃんが芸能人だなんて信じられません!

ましゅー
青春・友情 313ページ(連載中) 139830字 更新日 2020/02/17 読者 4238人 公開 0 0

「今日は僕以外見ちゃダメだよ?」

「さあさあ盛り上がっていこうか!」

「もっと声、出せんだろ!?」

「俺たちの本気、見ててくださいね。」

「待ってたよ。愛しい臣下たち。」




煌びやかな衣装。眩しいほどのスポットライト。
そして会場中に溢れかえる歓声。




しかし憧れの芸能界で目にしたのは、




そんな輝く彼らの裏の顔でした。




アイドル界のトップに君臨する彼らは、




「ねぇ、抱かせて?」

キュートな腹黒小悪魔



「······量産型イケメンって褒め言葉?」

天然お人好しリーダー



「お、女がウジャウジャいる······」

頭脳派ピュア男子



「千歳さんが言うことは絶対だから。」

毒舌なツンデレ狂信者



「かわいい······僕と結婚して?」

私を溺愛する王子様




と、癖の強い人たちばかり。




さらには裏社会系アイドルからの拉致!?




そんな彼らを相手にするのも容易ではなく······




······ってあれ?ちょっと待って。




私の華の芸能生活、
どこ行った?





キャラ人気投票受付中!



※いいねやしおりありがとうございます!
執筆の励みになります。

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

ロック中
ロック中
  • 10
  • 5
このページを編集する