野獣の恩返し【完】



「広い道に出てからって言ったんだけど・・・」

そう呟いた私に

「そんなの待てねぇし」

後ろから弾んだ声がかぶさってくる



初めて出会った
薄暗い雑草の茂った細道を

ケン、私、勇太の順に

縦に並んで歩いていく



すごく歩きにくいんだけど・・・・

手を繋いで____


温かくて、
でも痛いほどに強く握られる片手に

クスッと笑い、ひそかに決意する



まずは力加減を教えよっかな


 

  • しおりをはさむ
  • 1888
  • 1220
/ 463ページ
このページを編集する