K&I

K&I /花火






「あら? あんた、お祭りに行くことにしたの? 友達居たんじゃない」




祭り当日。
午後3時。


つい10分前にKからメールがあった。




『5時に集合。お菓子とかジュースとか持ってきてね。俺は屋台で適当に買って行くから』




ありえない。
ただ花火を一緒に見るだけだと思っていた。


お金をかけるとは微塵も考えて無かった。


つーかジュースって!
kは炭酸飲めるのか!?

お菓子って何をどれくらい買えばいいんだ!!


奴の考えは全く持って分からん!!




「何時に帰ってくるか分かんないから」


「えー、何々!? もしかして彼氏でもいるの!?」


「違う。またメールするから」


「はいはい。楽しんでらっしゃーい」




にこにこしながら手を振る。


絶対彼氏と祭りに行くんだと思ってる。
あーもー…誤解とくのがめんどくさそう…。

0
  • しおりをはさむ
  • 543
  • 298
/ 623ページ
このページを編集する