K&I

おまけ /⑬





高校生の頃、Kがバスケしてる姿を見たことがある。


体育の時間に授業でバスケすることがあって、教科書を読みながら受けていた。
そして先生はバスケ部の子にお手本として前に来てもらって、解説しながら教えてくれていた。


その時、初めてKがボール触ってるのを見た。




「すげー、佐倉さっすが!」


「いや、普通でしょ」




ボールを軽く投げれば音を立ててゴールに入る。


Kって、本当にバスケ部なんだ……。
疑ってた訳じゃなくて、実際に見たら改めて実感した。


ぱちっと一瞬目が合うと、少し照れくさそうにして顔を逸らす。
前に出るの、恥ずかしいのかな。


と、近くにいる女子がKをチラチラ見ながら話してるのに気がついた。


あぁ、嫌だな。




0
  • しおりをはさむ
  • 543
  • 297
/ 623ページ
このページを編集する