夏に囚われる

蒼地ヒロト
青春・友情 40ページ(連載中) 17984字 更新日 2019/10/18 読者 89人 公開 0 0




『じゃあね』


その言葉が、あの日
と同じ様に聞こえた。


「小野っっ!!」


心臓はバクバクと高鳴り、左手首のリストバンドを外して小野に見せつけた。


「一緒に死のう!」

234726i9710f2608%2F9c2a1a9ac95a-M.jpg



※脱字・誤字があったら教えてください。感想を貰えると大変喜びますが、中傷・批判等はご遠慮ください。


2019年10月10日〜
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 2
  • 297
このページを編集する