鈴蘭学園物語①

ぷろろーぐ





雪が、しんしんと降り注ぐ中。


その真っ白な世界が、赤く染まった。





15歳、中学3年の冬。


初めて雪の降った、その日。



女手一つで俺の事を


育ててくれていた母さんが、


…死んだ。

0
  • しおりをはさむ
  • 34
  • 19
 
/ 44ページ
このページを編集する