Two targets ㊤ 《完》

3GAME /―――捨ててきたモノ





電話を終えた滝がこちらを振り返った。


「彼女は無事に家に着いたらしいですよ」


その報告を聞きながら煙草を灰皿に押し付け、夕暮れに赤く染まった窓の外に目を向けた。


「滝」


「ええ、わかっています。引き続き彼女には護衛を付けておきましょう」



――新見龍二と言う問題が片づくまで。


忌々しい男だ。


咲が言っていたように蛇のように冷たく執念深い。

0
  • しおりをはさむ
  • 194
  • 16808
/ 302ページ
このページを編集する