Two targets ㊤ 《完》

2GAME―依頼― /交換条件




「着いたぞ」


かけられた声にハッと顔を上げた。


気付くと車は停車していて、すでに車内には芹澤仁しかいなかった。


慌ててドアを開けて外に飛び出す。


微かに笑い声が聞こえた気がしたが、気のせいだったのかもしれない。


車から降りてきた芹澤仁は、冷たく見える無表情だった。


「こっちだ」


芹澤仁の後に続き、地下の駐車場らしき場所から、エレベーターに乗り込んだ。

0
  • しおりをはさむ
  • 199
  • 17505
/ 302ページ
このページを編集する