最強無敵の小悪魔ちゃん【完】

2☆LOVE /好敵手

晴香と弘弥さんの喧嘩どころではなくなった。


こっちに歩いてくる弘弥さんの後ろには壱星。


あたしの顔は不愉快で歪んだ。


「あらあら、仲間を呼んだってわけ?」
晴香が目を光らせながら言った。


「最悪。帰ろうかしら」


あたしがバックに手を伸ばしながら本気で帰るポーズをとると、「駄目」っと晴香が声をだす。


なんでよ?


不機嫌な顔を晴香に向ける。

0
  • しおりをはさむ
  • 3520
  • 17733
/ 425ページ
このページを編集する