最強無敵の小悪魔ちゃん【完】

1☆LOVE /ママ

どうしても欲しいものが出来るのは、昔からよくあることだった。


それは靴であったり、ママのお気に入りのぬいぐるみだったり。


大抵のものは何をしても手にしてきた。


欲求に素直で、欲しいものへは一直線。


見ている周りが引いてしまうほど、そんな時のあたしの行動に迷いはなかった。


だから、正直。


壱星との関係については自分でも戸惑ってる。

0
  • しおりをはさむ
  • 3520
  • 17733
/ 425ページ
このページを編集する