隣の悪魔 【完】

彼女





その日は帰ってからもずっと橘のことを考えていた。



橘の好きになる人って、どんな人だろう?



でも最近いつも一緒にいたけど、彼女がいる素振りは全く見せなかった。





…もしかして私?





いやいや、告白されたわけでもないし、そもそも私のことが好きとも思えない。



だけど私の部屋に来るようになってから、部屋に女を連れ込まなくなった。



何かあれば助けてくれるし、誰にも見せないような笑顔だって私には見せてくれる。














まさか…本当に私のことじゃないよね…?

0
  • しおりをはさむ
  • 455
  • 7682
/ 150ページ
このページを編集する