Stay with me 後編

Chapter19 /綻び






1人の少女が泣いていた。

何もない真っ白な空間の中で、膝を抱えて、声を殺して泣いていた。

周りを囲む景色に輪郭ない。

曖昧な空間はどこか非現実的で……

助けて。

音にならない、叫ぶことの出来ないあの子の心の声が、何度も響いて聞こえた。






どうしたの?

泣かないで?

貴女は1人じゃないよ?


そう伝えてあげたいのに、私の声は一度だってあの子には届かなかった。




あぁ。そうだ……

これはきっと、昔からよく見ていた夢だと………意識の向こう側で思い出した。









0
  • しおりをはさむ
  • 7480
  • 1039
/ 510ページ
このページを編集する