岡田歴史学日本史の誕生

「1300年前の外圧が、日本を作った」

我々の常識ブッちぎる岡田歴史学のもの凄さ!!。日本史の誕生「1300年前の外圧が、日本を作った」2
日本史の誕生「1300年前の外圧が、日本を作った」
我々の常識ブッちぎる岡田歴史学のもの凄さ!!。

●今回の本のタイトルは、日本史の誕生[1300年前の外圧が、日本を作った」。
著者は、岡田英弘先生、弓立社
http://www10.ocn.ne.jp/~okamiya/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●「1300年前の外圧が日本を作った」。
(158ページ)日本列島内の諸国は、それぞれ自発的に解体して、旧倭国と
合同し。新たに日本国を形成する。
(158ページ)アメリカの建国との同じで、日本列島は、いろいろな起源の方々の雑居地であり、
住民の中には意識の統一も文化の統一を言葉の統一もない状態であった。が、
663年、白村江の戦い後、日本人であるという意識を植えつけけていった。

-------------------------------
(78ページ)
中国の都市の発生の機縁は、商業であり、商業都市が出来て始めて、
周囲に農村が発生する。逆ではない。中国は商業国家で農業国家ではない。
(109ページ)
王奔(おうもう)の内乱、紀元2年、中国の人口は約6000万人だった。
しかし、この内乱が25年続き、王奔(おうもう)の内乱の後、統一したときは人口が五分の1となっていた。
人口は1数百万人となっている。
(83ページ)
豊かなる日本市場。4世紀から7世紀ににかけての300年間、日本の古墳は、
毎年、500基作られていた。これは日本列島が、人口は多く生活が豊かである。
中国の韓半島支配は、実は日本列島の市場の利権を目的としていた。日本貿易ルートである。
1万人を超す中国人が、日本列島との目と鼻の先に入植し、市場開拓に従事し
た。日本列島に都市が発生し、市場が出現した。(113ページ)

0
  • しおりをはさむ
  • 3
  • 0
/ 3ページ
このページを編集する