あなたに捧げる不機嫌な口付け【完】

綾瀬真尋
恋愛 279ページ(完結) 127214字 更新日 2018/05/09 読者 37511人 公開 0 0




私と彼の関係は煙草に似ている


曖昧で
捉えどころがなくて

残り香が薫るような。



「キス以上のことしていい?」
「……訴えるよこの変態」





ただの女子高生と大人、
それしかいらない。



14.10.20~17.10.05





◇'15参加小説企画Novelite大人の恋に掲載されました。
 ありがとうございました。

◆タグ「大人の男オススメ」を編集してくださった方ありがとうございます。嬉しいです!

◇「誘導反対。」(バレンタインデーSS)
 「約束をしようか。」(ホワイトデーSS)


  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 27
  • 48
このページを編集する