貧乏探偵~アバンギャルド殺人事件

下町ホテル
ミステリー 428ページ(完結) 108335字 更新日 2019/07/16 読者 6588人 公開 0 0

貧乏探偵の大木林が偶然出会った一人の女。


彼女の弟は不可解な死を遂げていた。


その弟が謎の芸術クラブに入会していたことがわかり、大木林は事件の真相を探るべく奔走する。


クラブには芸術の名のもとに金を搾り取られるさまざまな仕掛けが施されていた。
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 3
  • 13
このページを編集する