シーツに纏われて。【完結】

love-8th

……――東京から名古屋に帰ってきた。

駅からの帰り道にレンタルショップでDVDを借りた。

部屋着に着替えて、遮光カーテンを閉めて薄暗い部屋。

二人で休日に朝からビールで乾杯。

特別なことは何一つないそんな普通のまったりとした時間の再来。

恋人でもなくて、だからといって友達なんて思ってもいなかったあの頃によくこんな風に過ごしたけれど、感じが方が全然違う。

だけど、あの頃の切なさなんかも思い出したりして、ドキドキしたりもする。

ソファーで隣に座っていたツカサがごろりと横になって私の太ももに頭をのせた。

0
  • しおりをはさむ
  • 435
  • 861
/ 454ページ
このページを編集する