ニンギョウの杜VII「左から三番目」

あゆみん
ホラー 690ページ(完結) 163679字 更新日 2016/03/28 読者 9371人 公開 0 0

 彩花(あやか)の小学校入学により、久しぶりに母校を訪れた梨湖(りこ)。

 学校は相変わらず、七つでない七不思議であふれていた。



 疾走する二宮金次郎。

 左から三番目の個室に現れる血まみれの花子さん。

 そして、グラウンドを横切る耳なし芳一。

 そんな或る日、梨湖の携帯に、梨湖自身の声で、電話がかかってきた。

『……オマエジャナイ』
と。

 一方、圭は幼稚園の裏山で、全裸の人形を手にした男の死体を見つける――。

 ホラー&ミステリー。

 3月28日、P670から更新、完結しました(⌒∇⌒)
 今までお付き合いくださった皆様、どうもありがとうございましたm(_ _)m
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 310
  • 25
このページを編集する