涙とキスと泣き虫クン*完

涙とキスと泣き虫クン /泣き虫の隣


リキとはじめて会ったのは小学校の入学式だった。
新しい友達が出来るかドキドキしながら、桜の木が並ぶ校庭を母親と手を繋いで歩いたあの日。


容姿普通、ずば抜けて勉強やスポーツが出来るわけでも無い。

もちろん、先生に怒られるような格好をしているとか、非行児でもないのに、リキという男の子は人一倍に目立っていた。

0
  • しおりをはさむ
  • 13
  • 413
/ 111ページ
このページを編集する