千紘さんのありがた~いお話

菱沼あゆ
恋愛 432ページ(完結) 118630字 更新日 2019/09/14 読者 48951人 公開 0 0

「全部、叶えてやるから言ってみろ――」



 保険の外交員をしているおばさんに押し切られ、見合いに行った真昼まひる

 だが、そこで待っていたのは、見た目は申し分ないが、愛想のない大学講師、仙谷千紘せんごく ちひろだった。

 今すぐ結婚しなければならない事情がある、と言う千紘に押し切られ、一年間、彼の仮の妻として暮らすことになった真昼だが――。




  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 891
  • 19632
このページを編集する