彼がネクタイを緩めたら1st㊤【完】

「泣いているのは俺のせい?」





「やえっちも参加するでしょ、来週のお疲れ様会」



ロッカーで私服に着替えていると、背中合わせで着替えていた日菜子さんに声をかけられた。



「あー……どうしようか迷ってます」

「とりあえず一次会だけでも顔だしたら? 会社が半額持ってくれるし」

「じゃあ、そうしようかな……」




一ノ瀬さんが来るなら、正直あんまり行きたくないって思ってた。



だけど、社員のほぼ全員がとりあえず参加するような飲み会に、新入社員のくせして顔出さないなんてありえないかな、とも思う。



そもそも私、飲み会は好きだし……。



一次会だけ。


一次会、だけなら大丈夫――かな。

0
  • しおりをはさむ
  • 17962
  • 2424
/ 474ページ
このページを編集する