俺様とネコ女Ⅱ

【第6章】最後の夜に

*こころside*

7月27日、土曜日。

PM10時すぎ


一人湯船に浸かり、
至福のひとときを過ごす。

バブルバスの入浴剤を入れて半身浴。

「疲れたー。」

つい、
独り言を言ってしまう。

声にはエコーがかかり、
呟いたつもりが大げさに聞こえる。


コウは今、
会社の同期主催の送別会に行っていて、
きっと帰りは遅いんだと思う。

栗山の顔がチラつく。


明日、
コウは一人で先に東京へ行ってしまう。

7月中に東京本社に
1度挨拶に行かないといけないらしい。

0
  • しおりをはさむ
  • 2449
  • 16442
/ 444ページ
このページを編集する