俺様とネコ女Ⅱ

おまけ①小悪魔こころ

*こころside*

7月31日、水曜日。


「専務。
短い間でしたが、お世話になりました。

ありがとうございました。」

専務室にて、
専務に最後のご挨拶。

「悪かったね。
赤澤君指名してしまって。」
と、専務は苦笑いをする。

「とんでもないです。
光栄なことです。」

一時は専務にすら
恨みを抱いていたのは絶対言えない。

「焼酎ありがとうございました。
すごくおいしかったです。

って、
赤澤さんが伝えて欲しいって言ってました。」

「東京本社にはよく行くから、
そのときには赤澤君と3人で
夕食でも行きましょう。」

「はい。
ありがとうございます。

専務。
お体に気をつけてくださいね。

本当にありがとうございました。」

深々と頭を下げる。

「失礼します。」
と、会釈をして部屋を出た。

0
  • しおりをはさむ
  • 2460
  • 16496
/ 444ページ
このページを編集する