俺様とネコ女Ⅱ

「あ!!」


思わず声が出たのは、

仕方ないと思う。


誰だって、
知ってる人がテレビに出ると、
こういう反応だと思う。

私は、
この人が
とあるテレビ局のアナウンサーになったことは知っていた。

そして、
現在、
そのテレビ局系列の、
地方の局にいることも。

GWに帰省したとき、
友達の間では、
その話題で持ちきりだったから。


『私の町の魅力発見』

というテロップのある画面に映し出されたその人は、

中学の同級生で、
バスケ部のキャプテンで、
生徒会長で、
とにかく人気者で、

アナウンサーになるのが夢だと、
熱く語ってくれた。

一年くらい付き合って、
私の心変わりで別れた彼。

0
  • しおりをはさむ
  • 2465
  • 16577
/ 444ページ
このページを編集する