俺様とネコ女Ⅲ SS追加

【special thanks SS】



「ソファーで寝んな。風邪ひくぞ」

「寝てませんが?」


ここが珍しく、テレビをつけたままソファーでうたたねだ。

なぜかリモコンを握りしめていて、手から抜き取ろうとすると抵抗された。


「おい。チャンネル変えて起きてるアピールすんな。どこももう放送終わってるだろ」

「起きてるんだって」

「白目やめろ」

「やだやだやだ。寝ない。眠くない。これから映画見る。終わったらすんごいイチャイチャして、そのまま裸でくっついて寝るの」


なんだこのかわいい生き物は。


ここの隣に腰を下ろし、ネクタイを緩める。

頭を抱き寄せると、小さな声で「おかえり、お疲れ様」と頭を預けて腕を組んできた。


「悪かったな。早く帰れそうだって連絡したのに」


ぎゅう、と力が込められた腕。

わかってるよ。仕事だもんね。と、言葉はなくても伝わってくる。


0
  • しおりをはさむ
  • 2890
  • 16346
/ 586ページ
このページを編集する