嘘つき彼女の初恋

美桜
恋愛 5ページ(連載中) 1810字 更新日 2019/01/13 読者 17人 公開 0 0

嘘をつく事は、私にとって息をするような自然なことだった。




だいたい、リアルで会うわけもない人に本当の個人情報しゃべってどうするんだーなんて思うし、正直に話しても偽りが混ざってても大した問題じゃないから





現実より、ネット社会は随分居心地が良かった。






同世代の人より性格が子供な私は自分よりも大人といることを好んだ。



ネット社会では同世代とも遊べた。





けれど…早く気づくべきだったんだ。
ネット社会にも、人の優劣やいじめが存在するということに…


  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 0
  • 0
このページを編集する