BABY BLUE ㊤【完】

13







「終わったあ」



今日の分の宿題をやり終えて、腕をのばした。



夏休みも、もう後半。



「ありがとう、大ちゃん。おかげで、はかどったよ」



この分なら、予定よりも早く、全部終わりそう。



「それはよかった。夢子、飲み込み早いしな」



「冷たい飲み物、持ってくる」



大ちゃんが、眼鏡を外す動作。



女の子が見たら、よろこびそうとか思いながら、下に降りていく。

0
  • しおりをはさむ
  • 1401
  • 6602
/ 354ページ
このページを編集する