君だけのデビル2

天使の裏側 /偽物彼氏、不良につき。










あと数日で夏休み、









ってところで、その事件は起きた。






「スパークルの脱退メンバーって、ナチじゃなくて、本当はフウっていう噂だよ!」



「えっ、マジ!?」



「ネットでそういうスレ見つけたんだ~」



「デマじゃないの?」



「あ、でも最近、Sparkleって生の番組出るの断ってるって噂あるよね?」




口に入れそこねたトマトが、教室の床を転がっていく。



目の前で、突然繰り広げられたその話題。




落ちたトマトの行方なんて、見てる場合じゃなかった。






――――昼休み。


それは、よく一緒にお昼を食べている友人の一人から切り出された話。







「フウ……?」




初めて聞くその名前。なんだかすっごく嫌な予感。


0
  • しおりをはさむ
  • 2227
  • 4479
/ 474ページ
このページを編集する