ソウルメイト-彼女のおまじないは悪!?-

アオイ
SF・ファンタジー 36ページ(連載中) 37906字 更新日 2016/08/30 読者 51人 公開 0 0

 友達が出来たのも、好きな人と付き合えることになったのも、おまじないのおかげ!

 小4の頃この土地に転入してきた永愛は、生まれ故郷の方言をバカにされて以来、人と話すのがこわくなった。中学二年生になった今でも、無口で人見知りなところは直らない。

 そんな彼女の唯一の心の支えは、願いを叶えてくれるおまじないの存在だった。

 しかし、異世界から来た魔術師・エモリエルに、おまじないの使用を禁止されてしまう。

「あなたの戯術は私の世界を崩壊させます」
「そんな……。これがないと私は……。でも、エモリエル君の世界が壊れるのも嫌だ」

 仕方なくおまじないの使用をやめるも、依存心の強い彼女を、エモリエルの所属する組織は警戒していた。

「彼女に恋をさせましょう。そうすればおまじないがなくても大丈夫になるはずです」

 エモリエルは強引な作戦を立てて永愛に関わることを決めるが、ソウルメイトの瑞穂に反対される。

「計算して恋をさせるとか、そんなの間違ってる」

 瑞穂は、とある理由で、クラスメイトの永愛を気にかけている男子だ。


 永愛はおまじないを卒業できるのか。
 エモリエルの星は崩壊を避けられるのか。

 操作して恋をさせることは、本当に可能なのかーー?






 

✳︎ソウルメイトシリーズ第2弾✳︎
前作未読の方も読んでいただける内容になっています。

2015.08.13〜2015.09.24

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 3
  • 1
このページを編集する