Invincible~虎に翼~【完】

8 狭間の存在 /3






「あら、春野さん、おかえりなさい」



心羽がアパートに帰ってくると、ちょうど大家が出てきた所でバッタリはち合わせた。



「こんにちは、」



ぺこりとお辞儀して立ち去ろうとした心羽を大家は逃すまいと捕まえた。



「そうそう、春野さんも気をつけた方がいいわよー」


「……何をですか?」


「いえね、最近このあたりに見かけない車とかバイクとかよく通るらしいのよー。2週間ほど前だったかしら……向こうの通りでひったくりもあったって聞くし。この辺昔から見るからに不良の高校生が歩いてたりするから。ほら、通りの向こうの高校、あそこ不良が多いって有名でしょ?私もねよく近所の人とその話してるんだけど怖いわよねぇ。春野さんも仕事の帰りなんかは気をつけてね?」


0
  • しおりをはさむ
  • 411
  • 3233
/ 410ページ
このページを編集する