哀れなリンゴ【完】

SS /別れもあれば出会いもある


「リンゴーーー!!!」


沙里が涙目で、勢いよく飛び付いてきたので彼女を抱きとめ背中を摩る。



「沙里……」






今日仕事場では普通に別れたけど、家に着くとすぐ沙里から泣きながら電話がかかってきた。



どうやら彼氏のコウちゃんと別れたらしいのだ……




樹里さんの事もあって、なかなか椎名さんなしでの行動をしていなかった私だけど、やっぱり沙里の事となると飛んで出てきてしまった。



椎名さんはまだ仕事だったが、メールでその事を伝えると「行ってこい」とすぐさま返事をくれた。





いつもの、居酒屋で号泣する沙里…



取り敢えず落ち着かせようと、私は彼女を抱きしめる。

0
  • しおりをはさむ
  • 414
  • 117
/ 225ページ
このページを編集する